おすすめシステム開発会社3選

この業者が解決!システム開発の費用の悩み

システム開発の発注にあたって、費用をいかにおさえるかというのはとても重要な課題です。

しかし、実務の場面では、複数の会社から見積りをとると、人月計算(技術者を1ヵ月に何人動員するかという単位)で出た総額費用の幅が大きくなり、担当者は各見積もりをどう評価すればよいのか悩むケースが多くなります。

さらに、システム開発の業界には元受、1次下請け、2次下請けといった多重下請けの構造があるので、費用の評価は複雑化し、一筋縄ではいきません。

こうした状況の中で「費用を無駄にしないシステム開発」がしたいなら、くれぐれも慎重な業者選びが求められるのです。

ここでは、数ある東京のシステム開発会社から「豊富な実績をベースとした適切なシステム提案・構築」「フットワークの良い対応」で、費用もおさえた納得のいく仕事をしてくれる会社をピックアップしてみましたので、ぜひチェックしてみてください。

費用にこだわる担当者におすすめのシステム開発会社

グッドテック
グッドテック公式サイト画像
特徴 ●綿密な顧客の業務分析をベースとしたシステム提案・開発。
●「企画段階で想定したとおりに、提供したシステムがお客様の業務フローを改善しているか」を、アフターフォロー。
実績 ●生命保険会社向けキュレーションサイト
●印刷会社向け受発注管理システム
●レンタル機器会社向け受発注管理システム
●資格運営会社向けWebシステム、業務システム
●清掃会社向け業務システム
所在地 東京都葛飾区堀切8-4-16
URL http://goodtech.co.jp/
アイレット
アイレット公式サイト画像
特徴 ●インフラ構築からシステム開発までをワンストップで提供。
●クラウドシステムに定評があり、Amazonのベストコンサルティングパートナーに選出。
実績 ●TORAYAオンラインショップ(和菓子の虎屋)/サーバ設計・構築
●アイドルクロニクル公式サイト/CMS開発
●ユニクロヒートテック「世界応援プロジェクト」/CMS開発
所在地 東京都港区虎ノ門1-23-1虎ノ門ヒルズ森タワー7F
URL http://www.iret.co.jp/
アイロベックス
アイロベックス公式サイト画像
特徴 ●他社のシステムのリフォームにも積極的に対応。
●創業25年を迎えるITベンダー。業務システム開発と導入支援400社以上。
実績 ●そば製粉業向け販売管理システム
●総合専門商社向け販売管理システム
●ソフトウェア開発企業向け物流管理システム
●ゴルフスクール向け予約管理システム
●流通、小売業向けデジタルサイネージコンテンツ管理システム
所在地 東京都新宿区新宿5-17-5
URL http://www.ilovex.co.jp/
アクシア
アクシア公式サイト画像
特徴 ●Webベースのシステム開発に特化している。
●過去のプログラム資産を流用することで費用をおさえる方針。
実績 ●不動産、建設会社向け営業支援システム
●人材紹介、人材派遣業向け業務システム
●不動産物件オークションサイト
●地域情報ポータルサイト
●宿泊付施設予約サイト
所在地 東京都千代田区東神田1-16-7
URL http://www.axia.co.jp/
東洋システム開発
東洋システム開発公式サイト画像
特徴 ●「お客様と共に考え、共に創る」という共創の精神がポリシー。
●金融、公共、製造業のシステム開発における豊富な実績。
実績 ●製造業向け:在庫、工程、生産、受発注、購買、物流管理などの管理システム
●銀行向け:勘定系、情報系、債券管理、新商品システム
●公共向け:官庁会計、健康保険、年金事業システム
所在地 東京都港区虎ノ門3-6-2第2秋山ビル3階
URL http://www.tsknet.co.jp/

システム開発会社を選ぶ3つのポイント

システム開発会社の賢い選び方について、もう少し掘り下げてみようと思います。費用を抑えながら、次の3つポイントを満たしてくれることが、発注すべきシステム開発会社の条件です。上記表内で紹介している各社の対応状況とあわせて説明してみますので、参考にしてください。

本当に業務課題を解決するシステムを開発・提供してくれる

グッドテック:開発に入る前に、その会社の業務を理解するために業務フロー図を作成して、合理化できる部分やコスト削減できる部分の「見える化」をはかります。このことにより、対応すべき業務課題が明確となり、納得のいくシステム化開発が可能に。

アイレット:大規模ECサイト開発、広告キャンペーンサイト開発、オンライン予約システム、SNS連動型システム、基幹業務システムなど、幅広い分野でのシステム開発の実績。これは様々な業界、業種において最適なシステムを提供していることの裏付けでもあります。

東洋システム開発:長年システム開発業務に携わっており、技術や知識、ノウハウの蓄積をもとに、新しいテクノロジーの追求も進めています。特に従来からの得意分野である金融、公共、製造業に関するシステム開発には数多くの実績が。

作りっぱなしではなく責任をもってアフターフォローしてくれる

グッドテック:システムは実際に稼働してからが大切。「納品しっぱなし」だったり、あるいは「アフターフォローをうたってはいるけども最低限」という業者もあるなかで、想定通りにシステムが動いて、業務の問題解決に貢献しているかを定期的にフォローし、不具合があれば対応することを約束しています。

アクシア:自社で開発したシステムの保守だけでなく、他社で構築されたシステムのメンテナンスも請け負ってくれます。

アイロベックス:システムの改善を行うために、どこを直すべきなのか、業務の妨げになっている障害はどこなのかを検証してくれる「システム診断」というサービスを実施。その診断をふまえて、予算や優先度、クライアントの要望に合わせてシステムのリフォームをおこなってくれます。

各分野の専門家と連携してあらゆるニーズに対応してくれる

東洋システム開発:「システム検証」「ネットワークサービスの実施」に関して外部業者と提携し、より専門性のあるサービスを提供しています。

アイレット:100%自社開発で必要なスキルを持った人材を集めて、プロジェクトに最適なチームを編成。AWS(Amazon Web Services)のプロフェッショナルである自社のインフラチームとも連携し、システム開発とインフラ構築の双方までを一貫して提供することが可能。

グッドテック:細かい技術の集合体ともいえるシステム開発の世界は、すべての作業に高いレベルで対応するのは困難。システムの開発、カスタマイズ、改修などの本業とする領域以外、たとえばデザイン、コピーライティングにおいても、それぞれのプロであるパートナー会社と協力しながら、満足度の高いサービスを提供してくれます。

これらの会社のように、依頼者の利益につながる真に有効なシステムを開発し、稼働後も責任を持ちながらフォローをしつつ、優れたクオリティのサービスを提供してくれる会社を探してください。

費用面でもシステムの質の面でも、満足のいく社内システムや業務支援ツールを手に入れることができるはずです。

※こちらのサイトは個人で調査した内容をもとに構成しています。紹介している情報は、2016年2月現在のものです。最新の情報を知りたい方は、各システム開発会社の公式サイトをご確認ください。

先頭のページへ ▲